読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うちの祖母の話

大学の履修届けとか時間割とかで色々と頭が回らないこの時期です

 

さて、いきなりですがうちの祖母の話をします

焦らすこともないので言いますが、昨日うちの祖母が亡くなりました

 

うちの祖母は3ヶ月ほど前から入院をしていました

と言っても大きな病気ではなくずっと前からの持病が少し悪くなった、ぐらいのことでした

1週間前に訪れたときはいつも通り明るく色々話してくれて僕はそんな祖母に面倒臭いような態度を取っていました

よくありがちですが他界すると分かっていたらもっと色んな話をしたのにと思ったりします

 

急でした

大学の入学式でしたが体調が急変したとのことで親が急いで帰宅しました。

ただそのときは意識を取り戻したらしく大丈夫という連絡がすぐに来たので僕は帰りませんでした

しかし出来るだけ早く帰ろうということで説明会の後、帰りの電車に乗ったときに母からその連絡がありました

帰りの電車はあまりに長かったです

 

もっと長生きして欲しかったですが癌などで弱りきった祖母を見るのはもっと辛かったので死に方としては1つの理想なのかなとも思います

 

 

祖父も今にも後を追うんじゃないかというくらいに心が弱っているので支えていきたいです

 

では