読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浪費家な学生のてきとうなブログ

買ったものや、猫との日常など、てきとうなことを書いていきます!

Nexus 6Pの周辺機器が届いたよ!(ガラスフィルム、USB OTG用アダプタ)

Nexus 6Pに変えてから1週間も経っていないのでまだNexus 6Pを触っていると興奮してきます

 
さて世の中色々興奮することありますけども1番興奮するのはNexus 6Pの周辺機器が届いた時だね!
 
ということで前回の記事の最後に書いた注文した周辺機器についてレビューとか感想とかをします!
 

 

 
まず1つめ!

【Spigen】 Nexus 6P ケース, シン ・フィット [ パーフェクト フィット ]

スマホケース!Nexus 5を使っていた時はNexus 5の薄さ、軽さが生かせなくなる〜なんて言って全くケースは付けずに過ごしていました
その結果

f:id:koji007:20160312022001j:image
この時の僕「情強の僕はこんな時のために月500円のスマホ保険に入ってるから大丈夫!さて、ショップ行こ!」

店員さん「修理費5000円かかります(*^^*)」

_| ̄|○ il||li_| ̄|○ il||li

そのときは少し引き返しづらく修理をしてもらいました……

そしてNexus 5が修理から返ってきたその数ヶ月後、全く反省せずスマホケースを付けずに使った結果
また画面を割ることをその時の僕はまだ知らない

ということでやっと反省しケースを買うことを決断!
というか6インチ弱スマホだとどうにも落としてしまいそうで怖いので付けないと持って歩ける気がしない……

簡単にレビュー
Nexus 6Pというか最近の高スペックスマホは全般的に異様に軽くて薄いので丈夫な感じがしないのですがそれを補ってくれています
作りはしっかりしていて手触りも十分グリップできて良いです!
サイドボタンも押しやすいです

ほんの少し悪い点


上下がこんな感じにきちんと覆われていないので頼りないです……
それだけ!
 

ガラスフィルム

 

 

ガラスフィルムです!もうトンデモ技術!なんて発表されてからいつの間にかどんどん普及しています
僕はガラスフィルムの上にカッターを滑らせたろ鉄球落としたりする勇気がないのでシャーペンの先などをこすってみましたが
これはカッターでも耐えれそうだなという感じでしたw
貼りやすさに関してはかなり貼りやすかったです
初めてガラスフィルムだったのでかなりびくびくしていましたがガラスフィルムは優しく受け入れてくれました
 
見づらいですが貼ったときの写真を
f:id:koji007:20160312144727j:image
 
少しだけ端が余りますが仕方ないでしょう!
 
では最後!

USB type-C to USB 変換アダプタ

 

 

Nexus 6Pでキーボードが使いたかったのでUSB OTGが出来るように買いました!
実は最新のmacのUSB端子がtype-CなのでUSB type-Cに接続出来るものは色々出ています!
 
ここでUSB OTGの説明!
USB on the goの略
今まで周辺機器A→PC→周辺機器Bとするしかなかった接続を周辺機器A→周辺機器Bと出来るようにした規格です
主にAndroidのことで言われますがAndroidの機能というわけではないです

どのように使うかというとキーボードやマウス、ゲームパッドなんかをつなげて使います

少しごちゃごちゃしてしまった……

 

もちろんUSBハブも使えますし、キーボードのprt scボタンを押すとスクリーンショットが撮れたり音楽の再生ボタンを押すと音楽が再生できます

ここではしていませんが試しにワイヤレスのマウスも接続してみました!

設定無しで使えました!

Bluetoothのキーボードは高いのでAndroidでキーボードが使いたい方は家に余ってるキーボードを使えば、500円ほどでキーボードが使えるので便利ですよ!

ただキーボードやマウスの電源はAndroidから配給されるので電池持ちは悪くなると思います

またキーボードを使いながら充電をできなくなるので注意!

 

そんなわけで3つ紹介しました!どれも満足しています

特に最後に紹介したアダプタは色々活用できるのでガジェット欲を満たしてくれると思います!

では!