読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

fiio X3を買った。

前の記事に少し新しいオーディオプレイヤーを買うかもと書いたんだけど......
FiiO X3買った!!


きっかけはiPodの容量が無くなったからそれとiPodの音質がいまいちに思えてきたからだったのだ
その決め手は安さと高音質とusb-dac機能!

ちなみに簡単にFiiOという会社を説明するとオーディオプレイヤーやアンプなどを作ってる中国の会社
……多分

では適当に3日使った感想を

音質
やはり音質重視のプレーヤー……
正直あんまり期待してなかったけど聴いてみるとiPodとは全然違う
音の解像度とかが特に。
そして少し低音ブイブイいってるイメージ。
オーディオ機器買うといつもだけどまた今までの曲を一周したくなるなwこれが1番好きだ

そしてハイレゾ対応だから無料配信されてるものを入れて聴いてみた!
プラシーボ効果とかじゃなくマジで高音質!それ以上言葉が出てこない……w
早くラブライブハイレゾ曲聴きたいぞ~

操作性
iPod nanoとの比較
最初の画面
今お気に入りの花澤香菜さんのアルバム「25」
アートワークの横が少し切れる仕様

ガラケー以来のボタン。なかなか気持ちいい押し心地
ボタンの配置が面白い、正直使いづらい
とはいえレビューで言われてたほど悪くない
しかしあまりに音楽を再生した時、次の曲に行った時の画面の切り替わりが遅すぎる
これならまだ操作性が悪いと評判のiPod nano(第六世代)の方がストレスは少ないかな?
とは言っても許容範囲
あと、音量が120段階だから行き過ぎ!ってなることはまずない!これは便利!

デザイン



写真の通り
最初見た時何だこれって思ったけど慣れたらかっこよくも見えてくる

裏のデザイン、質感は好き
……そして先輩からもデザイン不評の完全機能重視のシリコンカバー
そして僕が地味に気に入ってるのは音楽の入れ方
microsdカード対応でそこにフォルダを作って音楽ファイルを入れていくんだけどその管理が楽しい!

まとめ
容量増加と音質向上をどちらも満たせてかつ予想以上だったので満足
値段も同容量のsdカードを一緒に買ったとしてウォークマンiPod touchとそんなに変わらないからあんまり音質気にしてない人にもオススメ
ちなみに僕は中古のX3とsdカード32gbを一緒に買って計2万円ほど
これは当分X3とSE425で戦えそうw

雑記
今日雑誌を見ているとラズベリーパイという5,200円ほどの手のひらサイズの小さいPCがあるというのを知って少し欲しくなってる
なんかいつも何か欲しがってるな(^o^;)
後、前から家で飼ってた白茶の猫が今日天国にいっちゃいました(-_-)
天国では思う存分遊んでくれ。 +゚。・。* ゚ + 。・゚・(ノД`)
(くっさとか言ってはいけない)

ということでfiio X3の購入報告でした〜