【SS】クリオ○

男「俺クリオ○見てみたいんだよね」

女「えっ…//どうしたの急に//」

男「?だからクリオ○見たいんだよね、友達が彼女とのデートで見たって言ってたから羨ましくて」

女「へ、へぇ…変わってるね…」

男「そうか?恋人同士だと定番だと思うけど」

女「そ、そうなんだ//そ、それは私のを見たいってこと?//」

男「えっ?」

女「えっ?そういうことだよね?//」

男「もしかして飼ってるの?」

女「えっ」

男「器具とかも揃えたってことだよね?」

女「う、うんバイブは買ってあるよ」

男「バイブとかいるんだ…結構お金かかるんじゃないの?」

女「でも機械使った方が好きだから//」

男「えっ好きとかの問題なの?」

女「えっそうじゃないの」

 

男「飼ってるの?じゃあ見に行くわ!」

女「み、見るだけでいいの?//」

男「もしかして触ったりしていいの!?」

女「い、いいよ//」

男「いやーでもそれは悪いわ、それで死んだら弁償出来ないし」

女「えっ死なないよ!?」

男「えっそうなの?」

 

男「それってどれぐらいの大きさなの?」

女「えっ//結構大きいって言われるかな//」

男「大きく育てるの時間かかるでしょ」

女「小学校の頃から(オナニー)してるからかも//」

男「えっそんなに長イキすんの?!」

女「えっ小学生からずっとじゃないよ?」

男「何回も(飼育)してるんだね」

女「そうだね//」

 

男「色とかどんな感じなの?」

女「恥ずかしいから言いたくない//」

男「そんなにクリオネ○好きなの?」

女「普通言いたくないよ//」

男「どうせ見に行くから教えてよ、」

女「ピンクかな//」

男「透明な部分もあるよね」

女「液は出てくるね//」

男「そうなの?どんなとき?」

女「Hな気分になったときかな//」

男「えっクリオ○ってそんな気分になんの!?」

女「そうだよ//」

 

女「クリオ○見にくるなら親居ないときだね//」

男「親いたらまずいの?」

女「まずいよ//」

男「まさか親に見せてないとか?」

女「もちろんでしょ//」

男「えっそうなんだリビングで(飼育)してるものだと思ってた」

女「そんなわけ無いじゃん//」

男「じゃあ週末行くわ」

女「うん//」

 

家訪問編へ続く